1000とったから3P?1【前半】

[ 22:00 ] 複数で | CM(0)


66 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2005/06/23(木) 23:34:24 ID:b4N0JSru0
いや、うちの会社のお客さんのところの事務のおねーさんなんだが
この間3人で飲みにいって(俺、事務A♀事務B♀)二人ともとべろちゅー。
今週火曜日Bさんと二人で飲む予定だったが月曜に事故ったのでお流れにって話。
残念だ。


557 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/01(金) 22:32:57 ID:VE8d50pAO
結論だけ言う

Aさん電話している
Bさんシャワーしている


582 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 00:01:16 ID:kh8aNkswO
二人でAさんを陵辱


588 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 00:09:21 ID:kh8aNkswO
あんま詳しくしてる時間ないみたいwwwwwww
Bさんこっち見てるし


623 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 07:43:26 ID:kh8aNkswO
寝てた…
てか両サイドで腕枕トカしてたから書き込みできず
そして腕は筋肉痛。今はシャワー待ち。


624 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 07:49:18 ID:kh8aNkswO
この時間やと確実に遅刻しそうな感じ。
半休もらってもうちょいゴロゴロしようかなぁ


633 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 08:32:54 ID:kh8aNkswO
あ~
シャワー終了
半休交渉成立
もうちょい寝たりするわwwwwwww


638 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 09:26:01 ID:kh8aNkswO
シャワー浴びた意味なくなった件について


641 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 09:46:22 ID:kh8aNkswO
三人でシャワー浴びた
着替えてでるよ


648 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 10:38:49 ID:kh8aNkswO
電車乗った
行くわ


659 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 11:43:18 ID:kh8aNkswO
修羅場にはならんてwwwwwww
恋愛感情はお互いないもん


674 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/02(土) 13:42:49 ID:kh8aNkswO
仕事開始してまつ
今日も山盛り

**********

83 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/02(土) 23:49:34 ID:w+MgUqMk0
じゃあ、こっからは鳥つけていくな。

帰社してから速攻で待ち合わせ場所に向かうが普通に遅刻確定wwww
とりあえず急ぐ。
切符買う金額間違えて出るときに出入り口に挟まった俺ガイルwwww
とりあえず清算してちゃんと出たが。
30分ほど遅刻したが、まだ待ってるとのことなので、その付近に行くと。

見覚えのある女性二人と見覚えのないDQN二人。
この俺の素晴らしい洞察眼によればナンパされてるらしい。
まあ、このまま見てるのも面白いがそのままついていかれたりしたら凹むので声をかけることに。
「オジョーサンガタ、アナタハカミヲシンジマスカーーー?」


86 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/02(土) 23:53:01 ID:w+MgUqMk0
B「あ~~~~!」
A「おっそーい!!30分遅刻!」
B「毎回遅刻してるよねw」
話についてこれない馬鹿二人wwwww

馬鹿1「え?いや、あの、おね~さん?」
A「何か御用ですか?待ってる人来たんで手短にお願いします。」
といいつつ俺の手をつなぐAさん。
B「もーいーから行こうよ~」
といいつつ俺と腕を組むBさん
馬鹿2「なんやねん、きしょいの~!」
といいつつおばかサンたちは去っていった。

中学生かおまえらwwwww


87 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/02(土) 23:55:13 ID:w+MgUqMk0
さすがに恥ずかしいので開放してくれるようお願いしたが拒否される。
歩いてるとやたらとコッチ見られるんですが。

今日の俺はチノパンにゆったり目のシャツ
それに対して二人とも何か結構おめかし。
Aさんは綺麗系の格好。Bさんは可愛い系の格好。

とにかく俺には顔も含めてそぐわない事おびただしい。


88 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/02(土) 23:56:27 ID:w+MgUqMk0
で、とりあえず、Aさんが予約してたらしい店へ。
なんか、やたらと焼酎の置いてある店だった。

で、個室風の席へ案内される。
店員のニーちゃんがじろじろコッチ見てたので僕ははにかむしかなかったのです。


91 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/02(土) 23:58:40 ID:w+MgUqMk0
で、がぶがぶ飲む。
正直俺は昨日の疲れのせいか酔いが回るのが早かった。
しかし、それよりも二人が酔う方がかなり早かった。

A「あれ<投稿者注:BAN氏がスレに投下したBさんとのセックス報告のこと>読んだんだけどさ~。」
俺「ん?」
B「なになに?」
A「いくってどんな感じなの?あたしわかんないんだけど。」

酒はいた。


96 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:02:34 ID:ds0L+Sao0
ていうかAさん声がでかい。
個室風って言ってもドアがあるわけでもないし、隣とも隣接してるんだから。

B「え~?Aいった事ないんだ~。あたしこの間○○君にいっぱいいかされちゃったよ~」
Bさんのほうが声がでかい。
あせる俺。笑うAさんBさん。
静かになる向かいの個室の男性3名。っていうかあからさまにコッチを伺ってる。

俺「いやいや、自分ら声でかいから!女の子がいくとかいかんとかそんな事いわんでよろしい。」
A「あ~ じょせいさべつ~?あたしだって気持ちよくなりたいもん。Bだけずるいよー。」
さらに声がでかい。
向かいの男たちから微妙に殺意を感じる件。


101 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:08:19 ID:ds0L+Sao0
B「でも、B、あんたキス結構うまいじゃない。遊んでるんだと思ってたけど。」
A「え~、そんなことないよ。これまで3人しかセックスしたことないもん。Bは?」
B「え~~、○○君がはじめてー」とか言いつつ俺の肩に頭を乗せてくる。

う そ を つ け
それよりもどうも文脈がAさんとBさんがキスした事があるように聞こえるが

と に か く 声 が で か い って
なんか向かいの席で机を叩くような音がするような気がするが気のせいだろう。

俺「まあ、とりあえず、そんな事より飲み食いしようぜ。一軒目で話す話じゃないって。」
A「そうなの?フーン。」
とりあえず、丸く収まったみたいだが。


107 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:12:24 ID:ds0L+Sao0
一応席について説明すると、

壁  壁壁壁壁壁
壁 いす三つ  壁
壁 テーブル  壁
壁 A 俺 B  壁
壁壁壁壁壁壁壁壁

何かこんな感じ。
なんで向こう側には誰も座りませんか?


110 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:15:18 ID:ds0L+Sao0
で、もりもりくう。マグロのカルパッチョウマス。
だが正直あんまり味はわからなかったwwww
左右の距離がだんだん縮まってきている。

この人たち酔うと手がつけられないorz
ていうか、Bさんってこの間報告書いて思ったんだが、

酔 っ て る 振 り し て る だ け じ ゃ な い の か
ふとした瞬間に素に戻ったりしてるように見える。
全体的には絡み酒なんだがorz


114 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:19:54 ID:ds0L+Sao0
その後は和気藹々と飲み。こういうのが一番いいと思う。
さっき見たいのは勘弁してくれ。
向かいの奴らが帰るときにコッチを思い切り睨んでいったので
僕ははにかもうとしたらBさんにキスされたので、
奴らはよりいっそう怒って帰っていったのです。
Bさんの唇はやわらかくて気持ちよかったです。

Aさんが隣で「ずるいーずるいー」と騒いでいました。


117 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:27:05 ID:ds0L+Sao0
こうやって書いてるとAさん面白いなwww

Bさんがキスやめた。舌とか入れてないけどおっきした。
酔ってるせいだろう。
A「あたしもーーー(目を閉じる)。」
ちらりとBさんを見ると 「好きにしたら?(笑顔で棒読み)」
A「まぁだぁ?」

ガクガクブルブル
とりあえず、かるーく口付ける。


119 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:29:45 ID:ds0L+Sao0
で、離れたらその直後にBさんが俺を乗り越えるようにしてAさんにキス。
店員が俺の生絞りグレープフルーツチューハイを持ってきた。
止まる店員と俺。
キスするって言うか唇舐めてるみたい。

そっとチューハイを置いて去っていく店員。
クオリティタカスwwwww
その後店員が俺らの席の近辺に頻繁に現れるようになったwwwww
予防ということか、知的好奇心カwwww


124 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:32:03 ID:ds0L+Sao0
B「んふふ。もーらいっw」
Aさんには意味がわからなかったみたい。
とりあえず、うかつな行動はとらないようにしようと決意するwwwww
Bさん地味に怒ったら怖いに違いない。

その後は俺の右手をBさんが常に握ってて、Aさんは俺の太ももの上に右手を置いてた。


127 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:34:06 ID:ds0L+Sao0
そこから先は普通に飲んでた。
特に面白い事はなかったので割愛。
食い物が美味しかったです。

で、2時間たつので帰れ!と店員が言うので席を立つ。
レジに行き。そのまま会計。
二人には金額言わずに店を出た。

棒茄子が出たので気が大きくなっていたのです。wwwwww


131 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:37:54 ID:ds0L+Sao0
で、二軒目行こうとしたけど、Aさんの足元が怪しい。
怪しいって言うか普通にまともに歩けてないっぽいので支えてあげる。

A「あたしちゃんとあるけるよ~?」
俺「歩けてたら支えてないからw 黙って支えられてなさい。」
B「ほんとやさしいよね(ニコニコ) あたしが酔っても支えてくれるのかなぁ?」

ガクガクブルブル
俺「勿論!すぐに駆けつけるとも!」と応えておいた。


141 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:51:23 ID:ds0L+Sao0
で、Bさんと相談した結果、二軒目は居酒屋はまずいってことでカラオケへ。

二人とも歌テラウマス。
俺新しい曲全然シラナスwwwww
テレビなんて一日1時間もミナスwwwww
だから誰のなんて曲かはほとんどわからなかった。

ちなみに、俺の歌った歌は
サーフィス「ヌイテル?」
千聖「CyberRose」
平井堅「鍵穴」

の三曲でした。
微妙にエロソングwwww


143 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:53:23 ID:ds0L+Sao0
しかしカラオケでも結局酒飲んでた俺らwww

で、なんかいっぱいキスした。
やっぱBさんキスうまい。気持ちいい。
Aさんはキスした後恥ずかしそうにするのがやたら萌えた。

で、適当に歌って店を出る。


148 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 00:57:18 ID:ds0L+Sao0
で、次どうしようかって話になったんだけど、

俺「結構いい時間になってきましたね。」
B「そうだねえ。どうしよっか?」
A「どうするどうする?」
俺「結構酔いましたし、そろそろ帰り・・・」
A「あたし帰りたくない」

ナニイッテンダコノヒト


157 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:03:32 ID:ds0L+Sao0
俺「いやでも、もう一軒行ったら俺帰れなくなるんで・・・」
Bさんニヤニヤ
A「あたしは帰りたくないの。○○君はあたし達と一緒にいるの嫌なの?」
Bさんニヤニヤ

俺「いや、そんな事ないですよ。でも俺明日も仕事なんで。」
A「Bのときは次の日仕事でも一緒にいたじゃない!あたしだとダメなの?」
Bさんニヤニヤ

orz


160 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:09:18 ID:ds0L+Sao0
A「Bはどうなの?もう帰りたいの?」
Bさんニヤニヤ
B「あたしもぉ、○○君と一緒にいたいなぁ。」
激ニヤニヤ

orz

A「ほら、ほら!女の子二人に誘われて断るの?」
ていうかあんたら足元ふらついてなくなってますがwwww
俺「ほら、ちょっと眠りたくなるかもって言うか、ね?」
AB「眠れるところに行けばいいじゃない」

ちょwwwwはもりすぎwwwwwwwwwww


166 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:13:18 ID:ds0L+Sao0
結局のところ俺には拒否権はないって事を再確認させられる。

で、今日は梅田のホテルへ。
Bさん地元のようにホテル街へ誘導してくれた。
恐るべし。
てか、ホテル街歩いてると道行く人がすれ違い様に殺意を飛ばしてくる。
むしろ絡んできてくれたら俺もためらいなく殴れるんだがwwwww
ああ、うぜえ。

とりあえず、絡まれたりする事も泣くホテルへ。
で、チェックインするときに
店員「3名様でご利用ですとお部屋の料金が1.5倍になりますがよろしいですか?」
とのこと。
そういうシステムになってるのね。


167 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:15:18 ID:ds0L+Sao0
ていうか、俺の次にきたカポー(男)がコッチを口開けたまま見てて
カポー(女)に殴られてた。
ちょっとワロスwwwww

で、部屋へ。そこそこ高めの部屋だった事もあって広い。っていうか広い。
枚方城と戦えるな。この立地なら結構お得でないの?


172 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:17:52 ID:ds0L+Sao0
で、部屋についてちょっとくつろぐ。

B「結構広いね~。あたしこの部屋好き。」
A「ね~~~。すごいね~~~」
俺「それは良かった。」
っていうか、俺よー考えたらこの日の分全額だしてる件orz


175 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:20:47 ID:ds0L+Sao0
で、AさんがAV流し始める。

B「うわ、すご!」
あ~ ザーメンシャワー物wwwww
A「うわぁ・・・・・・・・・・・・」
引くなら消したらいかがでしょうかwwww
とりあえず、それとなくチャンネル変えてニュースとかにwwww

Bさんはシャワー浴びに行って。
Aさんは彼氏(いないって聞いてたけど)に外泊の言い訳してた。
電話切るときに「愛してるよ」って言ってた。
なんとなく動揺する俺wwwwww


180 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:26:40 ID:ds0L+Sao0
で、Aさんが電話終わった頃、Bさんがシャワーから上がってきた。

バスタオルを胸で止めてる女の子ってエロイですね。
ちょっとめくるだけで見えそうなのがハァハァハァハァ
で、交代でAさんがシャワーへ。

B「ねぇ。」
俺「はい?」
B「ほんとは3p狙ってたんでしょ?」
俺「いやいや、俺は二人でじっくりのほうが。」
B「興味も全然ないの?」
俺「まあなくはないですけど、そんなには。」

で、ちょっと間。
B「ふぅん。じゃぁさ。」
俺「はい?」
B「Aがシャワーしてる間にしよっか?」


184 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:32:36 ID:ds0L+Sao0
俺「・・・・・・・・・・・マジ?」
B「マジマジw にひひ。」
何か妙な笑い方しながらにじり寄ってくる。
何かこの間の猫舐めのときみたいな体勢に。

で、キス。
ゆっくり、たっぷり舌を絡めながらキスした。
B「さっきはあんまり味わえなかったからねw」
だそうですよ。

で、おれがシャツを脱いでる(脱がされてる?)頃ににAさんがシャワーから上がってきた。
で、すぐコッチに顔だけ出して確認。
A「あ~~~~~~~~~!」
ほとんど体拭かずにバスローブ羽織ってコッチに来るAさん。


188 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:35:48 ID:ds0L+Sao0
濡れてつやつやしてる髪の毛が凄くなまめかしかった。
とか感想言ってる暇もなく
A「ちょっと、なにしてるのよ~。なんであたし置いてそんなことしてるわけ?」
B「ばれたw ちぇ~、ほんとにお風呂早いね~あんたは。」
A「あら、悪かったわね、お邪魔したみたいで。フンだ。」

ていうかAさん。オパイの先っちょが普通に見えてるんですがっていうか
Bさんはバスタオルはだけてますが。 っ て い う か 降 り ろorz


190 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:38:02 ID:ds0L+Sao0
で、やっとおりるBさん。
ていうか、なんでAさんが風呂早いの知ってるんだろ?
むしろ知ってるならそんな誘いかけてくるなと。
Bさんニヤニヤ
だめだ、この人やっぱ確信犯だorz

B「Aもこっちおいでよ。」
A「行くけど。何か感じ悪いなぁ。」
っていうか俺置いてけぼりですか?


193 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:41:51 ID:ds0L+Sao0
B「で、○○君。」
俺「は、はぁ。」
B「Aとしなさい。」

・・・・・・はぁ?

A「ちょ、なにいってんのB。え?え?」
B「・・・・・・この言い方はちょっとまずいわねw」
俺「素晴らしく。」
B「だから、私も手伝うからAをいかせるわよ。」
俺「ああ、なるほど。」
A「え?え?ちょっと・・・(不安げ)」


197 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:49:35 ID:ds0L+Sao0
BさんがAさんにキス。
しながらうまく体を運んでベッドまで連れてくる。

っていうか、Aさんキスされるとすぐ力抜ける。テラカワイス。
B「連れてきた、にひひ。」
だからその笑いは何なのかと。

俺「ですね。」
B「じゃ、犯しちゃおう。いっぱい気持ちよくしてあげる。」


205 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 01:55:00 ID:ds0L+Sao0
で、俺は例によって「舌に始まり舌に終わる」を実践へ。
っていうか俺風呂入ってないんだが。
B「別にいいよ~。○○君そんなに体臭ないし。ちょっと汗臭いけどw」

Aさんは息を堪えてるみたい。
状態的にはBさんがAさんの後ろに座って耳舐めながらオパイもんでる。
Aさんはベッドに腰掛けてて俺はAさんの前(床)にすわってAさんの足から順に舐めていった。


207 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:01:00 ID:ds0L+Sao0
Aさん足だと足の指と膝の裏が性感帯。
っていうか、Bさんと同じか?
ま、足の指って舐められたら気持ちいいけどね。

で、見てるとBさんが女性の責め方手馴れすぎてる件。


217 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:09:00 ID:ds0L+Sao0
Aさんはとんでもなく濡れやすい子だった。
Bさんがうまいからなのかもしれないけど、ベッドに小さなしみが出来てた。
Aさんがだんだんと喘ぎ声を出し始めてる。

それをふさぐようにキス。
これまでAさんとしたキスの中で一番優しく。激しく。
A「んっ・・・ ふぅん。んっんっ・・・ ぷぁっ。」
キスの後の「ぷぁっ」って言う反応が好きな俺ガイ。


220 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:16:12 ID:ds0L+Sao0
そんなこんなで40分ほど二人してAさんを責める。
AさんとBさんのキスを眺めてたら本気で興奮してきたので
まんまんを舐めようとしたら激しく抵抗された。

A「ちょっ・・・だめだめだめ!」
俺「ん?なんで?」
A「汚いよぅ。」
俺「さっきシャワー浴びてたでしょ。汚くないよ。」
A「だめだめだめっ。」
B「Aさ、舐められた事ないの?」
A「ないよ~。恥ずかしいし、やめて・・・」

まぁ、 や め る わ け な い ん だ け ど 。


222 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:20:30 ID:ds0L+Sao0
Bさんに目配せ。
BさんがAさんを押し倒してディープキス。
キスしながらおっぱいをもみしだく。

A「ふぅ・・ん、ふぁ、んっくちゅ・・・ぁ。」
Aさんの体から力が抜ける。
ひょっとして3人ってのほんとなのかも知れん。

とりあえず、舐めてみた。
A「?! っあぁ!ふぅん、むぅっんっんっ、ぷぁっ、はぁはぁ、ぃゃぁ、はぁん。」
げ、すげえ感じてるみたい。
っていうか、これだけ感度良くて何でいったことないんだろ。


227 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:23:34 ID:ds0L+Sao0
Bさん、3Pもレズも経験ないっていってたよ。
ってか思い出しながら書いてたらチンチンおっきおっきした件。
あと、Bさんからメルきた件。リアルに覚えすぎwだって。


236 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:30:48 ID:ds0L+Sao0
B「ねぇ、A。初めて舐められた感想は?」
A「はぁ、やっあ、きた、ないよぉ、あっぁっ、くぅん。あぁっやぁ!」
さらに濡れてきた。
この人ひょっとしたらあんまり前戯された事なかったのかも。

俺「Aさん。」
A「ハァハァハァ。ん?」
俺「あんま前戯された事ないですか?」
Aさん顔真っ赤。

小さく頷いて、「こんなにいっぱい触られたりしたことない」とのこと。
もったいねーな、彼氏。


242 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:37:34 ID:ds0L+Sao0
で、舐めるのをオパイに変更して指入れる。

A「っ!うぁぁっ、あはぁ。アン、あっあっ、んぅっやぁ、怖いっ・・・あっ!」
コレは効果ありと判断、さらに攻めを強化しつつ耳元でささやく。
俺「怖くないよ。気持ちいいでしょ?もっと気持ちよくなって。」
B「A~。すっごいえっちな表情してるよw。気持ちよすぎて怖いの?」
A「んっあっ、くぅ、やっやっ、、やだよぉ、あんっ。こわいよ、何か・・・・あっ、やぁ!」

締まってきてる。っていうかコレよりまだ締まるのかよ。
ほんと彼氏もったいないことしてるな。
相手気持ちよくしないとセックスする意味ないと思う件。


247 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:41:14 ID:ds0L+Sao0
A「やだっ、なんか、もう、っくぅ!っぅっっっっっ!あああああああぁぁあっっっ!!!」
俺勝利確信wwww Bさんとともにニヤニヤ。

で、Aさん見たら


249 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:45:12 ID:ds0L+Sao0
途中で送ってしもたorz

Aさんを見たらAさん、泣いてた
俺めっちゃあせって
俺「ちょ、Aさん大丈夫ですか?痛かった?ごめん、ごめん。あ~、俺調子乗ってた。ごめん。」
A「ひっく、ぐすっ。怖かったよぅ。うぇ。」
B「でもいけたね。どんな感じだった?」
A「ぐすっ、あれがいくって感じ?落ちながら飛ぶ・・・みたいな。ぐすっ。」

俺自己嫌悪中。


253 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 02:49:40 ID:ds0L+Sao0
と、Bさんから力いっぱい背中叩かれた
ばっしぃぃぃん!!!と。
いてぇよwwwww

B「すっごく気持ちよかったんだって。気持ちよすぎておかしくなりそうで怖かったんだって。
  ○○君のせいじゃないよ。ありがとね。」
なんでBさんが御礼言うのか?
A「ぐすっ。○○君、ごめんなさい。凄く気持ちよかったです。ぐすっ。」
俺「いや・・・どうも・・・」

正直罪悪感にとらわれかけてたんだけど。
いきなりBさんに咥えられてそれどころではなくなった。
B「ふぃはまぅまぅくんぁひもりよくなるぶぁんらぇ?」
ナニ言ってるかわからん。が気持ちいいことはわかったwwwwww


269 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:00:29 ID:ds0L+Sao0
B「ん~~~ おっきくなった~~~w」
やはり亜鉛の効果は偉大だ。普段よりでかい気がする。
B「っていうかこの間よりおっきくない?あたしのときよりAで興奮してるの?(ニコニコ)」

やヴぁっ、こわっ!
俺「いやその、体調だったりコンディションだったりするんですよ。」
B「ふぅん。まあいいけど、それ同じ意味。」

orz

B「A~。○○君とえっちする?」
A「んぅ?・・・うん。したい。○○君も気持ちよくなって欲しい。」
俺「いや、それは嬉しいですけど、ゴムは?」
B「つけなさい。」
俺「無理だと思うけど、じゃあつけます。」


271 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:05:29 ID:ds0L+Sao0
で、一応ゴムつける。
まあ、昔とった杵柄という事で、特に手間取る事もなくつける。
既にこの段階で萎え始めてるわけだがwwww

で、Aさんのほうへ。
俺「じゃ、入れます。」
A「うん。」

で、ずるっと。
A「うぁ・・・・あぁ・・・ はぁ・・・・・ うぅん・・・」
俺「入ったよ。動いていい?」
っていうかうごかな萎えるって言うか既に萎え気味。
で、しばらく動かしてみたが、立ってる状態維持する事さえ無理wwwwww
で、一旦抜く。

俺「やっぱ無理w」
B「しょうがないな~ じゃあ、一回はずしましょ。」


274 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:09:27 ID:ds0L+Sao0
で、はずした。

B「うーん・・・ どうしよっか?」
A「あたし、気持ちよくなかった?」
俺「いやいやいやいや、そういう問題じゃないから。コレは俺の問題。ゴムつけたら萎えるの。」
B「私はゴムなくても平気だけど?」
A「あたしも、生理終わったところだから別にゴムなくても・・・」
B「わたしがつけて欲しいの。」

??意味がヨクワカランが。
A「でも、つけてたら無理なんでしょ?じゃあしょうがないよ。」
といいながらおれのてぃんこを握るAさん。
で、舐めてくれたんだけど。
A「ゴムくさぁい・・・」だってさwwww


283 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/03(日) 03:15:27 ID:ZSt4qRaY0
質問だがゴム無しって全然違うモンか?


285 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:16:31 ID:ds0L+Sao0
>>283
ぜんぜん違う。
まったく違う。
月とゾウリムシぐらい違う。


287 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:19:12 ID:ds0L+Sao0
俺「洗ってこようか?」
A「ううん、平気。」
で、舐めてもらう。激しくおっきする。

A「うわ・・・・・・・・・・・」
俺「ん?」
A「おっきくない?っていうか凄い硬いんだけど。」
俺「いや、大きさは普通だと思うけど。」
A「でも彼氏よりふた周りぐらいおおきいよ。」
俺「それは彼氏が小さいだけだろw」
B「いや、そこそこ大きいよw」

そこそこ。微妙なラインだなwwwww
俺「じゃ、いれてもいい?」
A「うん、来て・・・痛くしないでね?」
俺「頑張る。」


293 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:23:03 ID:ds0L+Sao0
すまん、マジ眠くなってきた・・・


303 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:30:43 ID:ds0L+Sao0
後、彼女が男友達と徹夜で遊んでる件。


305 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/03(日) 03:32:27 ID:6G0Gq7u/0
>>303
え、彼女って婚約者の彼女さん?


307 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:33:46 ID:ds0L+Sao0
>>305
うぃうぃ。
まあ、あの子は浮気するような子じゃないし。
もしされたら俺が悪いんだしね。
それで俺より向こうのほうが良くならなくて、カツ俺にばれなきゃいいような気もするけど。


308 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします : 2005/07/03(日) 03:34:04 ID:RRkfIIKa0
>>303
もうちょっと可愛がってやれwwwwwwwwwww


310 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:35:25 ID:ds0L+Sao0
>>308
毎日電話もメールもしてます。
彼女に携帯とPHS持たせてます。
支払いは俺です。

彼女の事はとても大切。


316 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:41:13 ID:ds0L+Sao0
唐突に続き。

で、入れる。
やっぱきつい。めちゃめちゃぬれてるのにめちゃめちゃきつい。
A「ぃっ・・・くぅっ・・・あぅ。っはぁ・・・・はいったね・・・。」
俺「うん… っく。動いて、いい?」

で、うごく。
A「あっ・・・ あぁぅ・・・ なにこれ?やっ、すごっい!やん、あっ!」
Bさん結合部を激間近で見るのやめてくださいorz
上目遣いでコッチ見るのやめてください。興奮するorz


321 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/03(日) 03:52:49 ID:ds0L+Sao0
A「やん、あぅっくぅ・・・っぁ!やだ・・・ 気持ちいい・・・」
Aさん締まってきてる。ここからさらに締まるのは驚異的だな。
っていうか、コレまでにしてきた男が下手すぎるだけなのかもしれないな。

とか思いつつキスしながらがんがん動く。
A「やっ、あっ・・・ くぅ?あぁっあ、ゃぁっ、うん、あっあっ!やだ、また、うぅ、う、」
俺「はぁ、はぁ、Aさん、気持ちいい?」
A「う、うん、うん・・・・ きもちいいよぉ・・・ やぁ、なんか、くる・・・・・・・ 怖いよ・・・」
俺「はぁ、はぁ、ん、大丈夫、怖くないよ。俺そばにいるし。Bさんもいる。」

左手を持つ。Bさんが右手を持つ。Bさん優しいなあ。
A「あっ、やぁ、やっ、あっ・・・・ っっっっくぅ!!!!!!」
びくびく。で、めちゃくちゃしまる!!!
俺「うあっ、やばっ!」

ってことでお腹に出す。


757 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:04:34 ID:Kwl8v6P00
お腹に出したんだが、とてつもなく出た。
正上位だったから抜いてそのまま出したわけなんだが、
Aさんの あ ご ま で と ん だ

B「うわ・・・ 飛びすぎw」
A「べとべと・・・ すごいね。」
俺「あああ、ごめんなさいごめんなさい。」
慌てて拭く俺。ティッシュ二枚で拭くが力強くべっとり。


758 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:16:48 ID:Kwl8v6P00
で、Aさんの髪をなでたりスレに書き込みしたり。
Aさんは俺に軽く抱きついたままはなれない。
っていうか愛しげに抱くのはどうなんだwwww

で、ボケっとしてるとBさんがソファからコッチ見てる。
B「で?私のことはほったらかしなわけね?(ニコニコ)
俺「いやいや、ほら、休憩とかね、いるじゃないですか。」
B「Aはいーわねー。そうやってくっついてられてさー。私はまだ何にもしてもらってないのに~。」
A「ん~?えへへ・・・ごめんね~。」
B「そう思うなら変わりなさいってのw」

でAさんはちょっと渋ったけど交代。


762 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:28:14 ID:Kwl8v6P00
ていうか、こんな状態でも俺に主導権はないwwwwww

で、Bさんがコッチににじり寄ってくる。
Aさんはソファに移動。すげえコッチ見てるwwww
仰向けに寝てるとそれが見えてちょっと緊張するwwww
で、Bさんからキス。
B「んぅ・・・ はぁ・・・ ん・・・」 ちょっと短めのキス。
Aさん口元抑えつつ凄い見てるwww

B「ふぅ。ねぇ、わたしね。」
俺「うん?」
B「さっき手伝ったりしたからもう準備できてるんだけど。」
俺「ほんとに?」
B「うん。さわってみて?」
で、触る。濡れてる。
俺「女の子でも他人のセックス見て濡れるんだね。香織だけ?(ニヤニヤ)」
Bさんに力強くおてぃむてぃむを握られて止まる俺wwww


764 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:34:44 ID:Kwl8v6P00
B「女の子だってえっちな気分になるの。わかってるのにそんなこといってるでしょ。」
怒ってるけど顔赤い。照れてるみたい。テラモエス。
しかしからかうと俺の将来の生殖機能に不具合が出るかもしれないで謝る。

B「あたしは早くえっちしたいんだけど。」
俺「はぁ、でも準備できてないね、俺。」
B「じゃ、準備させてあげる。」
Bさん、早い、早いよwwwww こういうとき、焦ったほうが(ry
まあ、咥えられちゃって結局俺のほうが負けたわけだがw


765 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:39:45 ID:Kwl8v6P00
B「んんぅ・・・ むぅっ。んむっ。」
で、ちょっと首を振るような感じで咥えたりしてくる。
俺「あ、それ気持ちいい。」
B「んぅ?んふふ、うれふぃ」猫みたいな目が嬉しそうに細められる。
あ~ 釣り目テラモエスwwwww

10分かそこらしか経ってないのに立っちゃう俺が猿。
B「準備できたね。じゃ、来て。」
Bさん顔真っ赤。Aさんもっと真っ赤wwwww


766 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:45:06 ID:Kwl8v6P00
で正上位で入れる。
B「ん、ん・・・ っあぁ・・・ っくぅ。」
俺「入ったよ。どう?」
B「っう・・・ん・・・ わかるよ・・・ 入ってきてる。」

判らないって言われたら凹むけどなwwww
で、激しくゆっくり動く。
押して引いてのセットに5秒ぐらい。
B「んっ・・・ っはぁ・・・ あぁぁぁ・・・」Bさんからだがふるふるしてる。


767 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 19:54:05 ID:Kwl8v6P00
で、3分ほどそれを繰り返してたら
B「んっ・・・ ねぇ・・・ それ、切ない・・・」
俺「ん?」
B「気持ちいいけど、せつないよ・・・」

うはっ・・・ 激モエスwww
後ろでさっきからAさんが「うわぁ・・・」とか「えぇぇ・・・」とか言ってるwww
見られてるのって、結構クるものがある。

俺「じゃぁどう動いたらいい?香織はどうして欲しいの?」
とかいいつつオパイを弄くる。
B「んっ・・・ もっと・・・」
俺「もっと?」
B「もっと動いて・・・ 激しくして・・・」
Bさん顔背けてるけど照れすぎ。


769 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:00:14 ID:Kwl8v6P00
俺「わかった。じゃあ、動くよ。」
で動く。浅めに。ほとんど入り口、みたいな感じで。
B「あっあっあっ・・・ やっ・・・やぁ・・・ んぅ・・・・ ぁぁ・・・」

で、まあ多分不満をいってくるだろうことを先読みし、5~10回に一度奥までぐっと
B「あっあっあっ・・・ !!っうぅぅうぅうぅ!」
予想通りの反応してくれるので、嬉しくなる。

さらに続ける。
B「やぁ・・・ はぁ・・・ あん、あっ・・・ っくぅぅぅ!」
奥に入れたときにいきかけるけど、すぐに俺が止めるからいけないみたい。


770 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:05:06 ID:Kwl8v6P00
B「んぅんっ・・・ あっ・・・ ね、ねぇ・・・ もっと・・・奥まで・・・」
俺「ちゃんと入れてるよ?(ニヤニヤ)」
B[ちが・・・ もっと・・・ っぁ!深い所で動いてよぉ・・・おねがぁい・・・」
凄い懇願口調になってきた。
もともと釣り目で勝気な人だからギャップが。

Aさんは黙ってしまってました。鏡越しにみると、ポカーンって感じwwww


771 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:10:40 ID:Kwl8v6P00
かなり長時間動いてるけどBさん多分まだいってない。
この間と同じように動いてたらもう2,3回はいってたはず。
まあそれだと俺もすぐいってるんだけどww

で、今度は本格的にがんがん動く。
B「あぁぁ!そ・・・ あっ・・・ うぅん・・・ それ・・・ 気持ち、いいっ!」
奥を重点的にっていうか奥まで入れた状態でほとんど腰を引かずに突く。
ぐりぐり奥になんか当たってる。
B「んっ・・・やぁ・・・ あ、っくぅ・・・ はぁっ、っあ!うぅん・・・」
そろそろかなっと思いつつ速度上げる。
B「あ、や、あ、あ、ああ!もっ、いきそ・・・」


772 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:14:55 ID:Kwl8v6P00
で、唐突に動きを止める。

B「あっ? いや・・・ なんでぇ・・・? もうちょっとなのに・・・」
俺ニヤニヤ。
B「意地悪しないでよぉ・・・」
俺「w 香織可愛いね・・・」

Bさん顔真っ赤になりつつ
B「! ばぁか・・・っ!」
っ!のところで唐突に動き再開。


776 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:21:46 ID:Kwl8v6P00
B「ぁっ、くぅぅ・・・ あ、やぁ・・・ っくぅ・・・ あっ・・・!」
今回はどうしようかな~と思うけど、あんまり意地悪するのもあれかと思って
今回は止めない事にする。
B「あっ、っくぅ・・・ あっあっあっ! あ、いきそっ・・・ 止めないで・・・ もう・・・ やぁ、っっぁああああ!」
全身ビクビク。んで、ギュぅっと締まる。気持ちいい。

俺「いけた?w」
B「・・・・・・(コクン)」
俺「ちょっと我慢したほうが気持ちいいでしょ?」
B「・・・・・・ばぁか。イジワル・・・」


779 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:31:33 ID:Kwl8v6P00
俺「じゃ、おれもいっていい?」
B「うん、いって・・・」

で、がんがん動く。
B「っあ!はぁはぁはぁ・・・やぁ・・・ っくぅ。」
大概時間かけてたけど、休み休みだったのでまだまだ余裕wwww

で、俺がいくまでにBさんは後二回いって、で、またまたお腹に出した。
さすがに今回はあごまで飛ばなかったwww


781 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:33:06 ID:Kwl8v6P00
とりあえず、2回目はこんなもんだな。


785 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:35:07 ID:Kwl8v6P00
Bさんと終わった後、すぐコッチ来て、3人でベッドに横になった。


787 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:37:13 ID:Kwl8v6P00
で、二人に腕枕。
両腕上げてる状態で寝転がるの地味に疲れる件


788 : BAN ◆xXB96IN2Ks : 2005/07/04(月) 20:41:51 ID:Kwl8v6P00
で、そしたらBさんが
B「○○君こっち向いて。」
A「え~ なんでよ~ あたしもいるのに~。」
俺「いや・・・あの・・・」
B「あんたはさっき抱っこもしてもらってたでしょ。だから、今は私の番。」
A「え~~~~~~」
俺「喧嘩は・・・ 」
B「ほらはやく抱っこして!」
俺「はい!」
で抱っこする。
A「ぶ~~ぶ~~~」

ナニこの流れ。



【サイト内人気記事】
彼女の泥酔レ○プ動画
田舎で出会った全裸の少女
4Pレ○プ 初体験
出会い系中だし・・実はJ○だった!
京都に住んでいたときマワされました1 
キャンプで嫌いな女を気づかずに犯してしまった
彼女にセックス中に電話をかけさせる
温泉で罰ゲームさせられてる女子大生と
中学吹奏楽部顧問の役得

大人のえっちな体験談&告白人気記事】
初めてのオナニーは
水着を脱がされました
や・め・て
同級生のシャワーシーン
メル友との初体験
お母さんの恥ずかしいシーンを見ました
幼馴染との王様ゲーム
いじめの矛先
先輩にレ○プされてしまいました



web拍手
ランキングサイト よければクリックを!
人気ブログランキングへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://m00s00.blog99.fc2.com/tb.php/127-18ba21e7